30名様限定販売:「”SICKLE(鎌)技法編”廉価版教則DVD」

 

 この度、シラットの鎌(SICKLE)を使った技法をまとめた教則DVDの販売を開始いたします。こちらのDVDは、家に侵入してきた強盗を鎌で撃退するというコンセプトで制作されています。

 シラットはマレーシアやインドネシアなど東南アジアを中心に伝統的な武術であり、その技法には様々な武器が含まれています。中でも鎌は、引っかけたり絡めたりする技法が多いシラットと非常に相性が良い武器です。

 シラットの訓練では、鎌を用いた攻撃や防御の技術を学ぶことで、実践的な護身術のスキルを身につけることができます。

 DVDの内容は、初心者から上級者まで段階的に学べるように構成されており、実際のシラットの技法を詳細に解説しています。


 こちらの教則DVDは、実際のシラットの技術を学びたい方、自己防衛スキルを向上させたい方、さらにはシラットの文化を深く理解したい方に最適です。

 *技術を悪用し他人を傷つけた場合は逮捕起訴され厳しい刑罰を科せられることとなります。

参考用映像


 こちらの教則DVDのダイジェスト映像です。

 

 

収録内容

 強盗に刃物を突きつけられて脅迫された際の反撃パターン1
 強盗に刃物 を突きつけられて脅迫された際の反撃パターン2
 強盗に刃物 を突きつけられて脅迫された際の反撃パターン3(ネックローリングを加えたコンビネーション)
 強盗に刃物 を突きつけられて脅迫された際の反撃パターン4(相手の両腕を封鎖するコンビネーション)
 強盗に刃物 を突きつけられて脅迫された際の反撃パターン5(相手の両腕を封鎖するコンビネーションその2)
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン1
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン2(背面から突く)
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン3(両腕を封鎖するコンビネーション)
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン4(右腕を連続して切り付けるコンビネーション)
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン5(左側面から両腕を封鎖するコンビネーション)
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン6(内側から受けるコンビネーション)
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン7(ディスアームを追加)
 3種類のグースネック
 刃物を上から振り下ろされた際の反撃パターン8(グースネックを応用したディスアーム)
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン2(スネークディスアーム)
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン3(棍棒を掴んでのディスアーム)
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン4
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン5(棍棒を背面に廻すディスアーム)
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン6(両腕を封鎖するコンビネーション)
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン7(両腕を封鎖してのネックローリング)
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン8(スネークディスアームの応用数種類)
 棍棒を振り下ろされた際の反撃パターン9(相手の腕を利用したディスアーム)
 素手の相手の攻撃を鎌で捌くパターン1
 素手の相手の攻撃を鎌で捌くパターン2(背面へ廻りこんで切り付けるコンビネーション)
 素手の相手の攻撃を鎌で捌くパターン3(左腕に関節技を仕掛ける)
 素手の相手の攻撃を鎌で捌くパターン4(左右のフットワークを用いて連続して斬りつける)
 素手の相手の攻撃を鎌で捌くパターン5(両腕を封鎖する)
 ランダムなパンチに対して鎌で反撃する
 鎌を振り下ろしてこられた際の反撃パターン1
 鎌を振り下ろしてこられた際の反撃パターン2(内側から受けるコンビネーション)
 鎌を振り下ろしてこられた際の反撃パターン3(ディスアームを追加)
 拳銃で脅迫された際の反撃パターン1(基本的なディスアーム)
 拳銃で脅迫された際の反撃パターン2(応用ディスアーム)
 拳銃で脅迫された際の反撃パターン3(ディスアームに失敗した時の切り替えし方)

視聴形式

 DVDディスク形式+インターネット視聴

収録時間

 全編約50分

対象者

 初級者から中級者

価格

 インターネット視聴版のみ(4590円)

 インターネット視聴版+製品版DVD(5190円)

 *送料込みです(国内のみ、全国一律料金)

 *こちらは廉価版の教則DVDのため、パッケージや編集は簡素なものとなりますが、お値段は通常より安く設定されております。

お支払い方法

 ・銀行振り込み

 ・クレジットカード払い

ご購入はこちら

 購入ご希望の方は下記の項目にご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。

 *警察様のご指導により参加者の情報をチェックするように言われておりまして記入漏れのないようお願いいたします。
 *「送信」後にすぐメールアドレス宛てに自動返信メールが送られます。もし届かない場合はメールアドレスが間違っていないか今一度ご確認いただけますでしょうか?